中古マンションを買う時に考えたいポイント

近年中古マンションはかなり活発に売買されていて、人気が高くなっている市場ですね。
たくさんある物件の中から探す際に考えておきたいポイントがあります。
まず、立地はとても大切。
素敵なマンションでも日常生活に支障が出る立地では困ってしまいます。
通勤時間があまりに長くなってしまうのも困りますし、子供がいるなら学校や幼稚園は重要。
アクセスや環境が良い物件は、後々もし売ることになったとしても値崩れしにくいというメリットもあります。
次に選ぶのが 不動産仲介会社などです。
中古マンションの場合は情報が重要ですし、入居後は管理会社も重要な存在。
なんと言っても信頼出来る相手であることが重要ですね。
だいたいの目星がついたら、次はさきだつもの、キャッシュフロー計画が必要です。
一括購入出来る財力があればいいですが、住宅ローンを組むなら返済計画も重要。
子供がいるなら学費や保険もかかりますし、車があるなら維持費などもあります。
生活がムリなく送れるキャッシュフローの作成がとても大切ですね。